いつも疲れた身体を癒してくれるのが旨い酒とつまみです。
普段は、自宅で飲むか職場近くの立ち飲み屋で飲んでいたのですが、今回はちょっと思考を変えてみました。
というのも同僚の結婚が決まって、そのお祝いを兼ねて飲みに行く事になったからです。
お祝いごとなので、いつもの安い居酒屋ではダメだと思い、おもいきって麻布十番へ飲みに行こうと誘ったのです。
同僚はさすがに驚いていましたが、今回ばかりは祝いごとだから遠慮しないで欲しいと言うと快い返事が返って来ました。
今回私が訪問したのは、一風変わった日本料理を出すかどわきです。
食通をうならすほどの腕前の料理人がいるそうで、期待値も高まります。
平日の夕方に訪問をすると、ちらほらとお客さんが見えます。
この時はカウンター席に座ったのですが、奥には個室も用意されているみたいです。
そして二人とも日本酒を注文して、乾杯し、出てくる料理に舌鼓をうちます。
どの料理もとても美味しくて、野菜が嫌いな同僚も美味しい美味しいといいながらぱくついています。
魚も野菜も丁寧に処理されているので、素材本来の美味しさがダイレクトに伝わってきます。
臭みなどもないので、美味しい日本酒にもぴったりです。
最後は、連れてきてくれてありがとうと感謝されました。